大切な先輩方。+

西江先生も安達さんも亡くなってしまい、


今も、年に数度の連絡が続いているのは櫻井さんと

 

IGRいわて銀河鉄道ホームページ(誤:1964年→正:1954年)

http://www.igr.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/gingafes2018.pdf

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

海は模試です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

武末さんと、

 

新藤さんと

 

實川先生と

 

兄。

 

と、堀井ちゃん。

 

くらいになったのだけれど、今が一番落ち着いていられる。感謝!

かわらないものって、あるんだと実感。助けてくれてありがとうございました。