◆阿部文枝先輩からの便り(1994年③):関東→東北便

f:id:taikotodasuzuki:20180305184443j:plain・阿部文枝先輩より:東京都出身

フリーライター 駒沢大学卒 ご両親は山形県出身)

 

前略ごめんください
 新鮮な“山の幸”をありがとうございました。竹の子は私の大好物。最近は1年中出回ってますが、何といってもこの時期の竹の子が最高です。今朝、届いてすぐにゆでました。ぬかもどうもありがとう。我が家はぬか漬けをつけているので、いつもはあるのですが、たまたま切らしていたので助かりました。
 ついこの間、竹の子ご飯を作ったばかり。今日は煮物にします。姫皮は梅和えに、これ、我が家の定番料理。美味しいですよ。おかひじきはおひたし、山菜もいつもはおひたしだけど、たまには衣をつけて精進揚げにしようかな。
 ついでに竹の子も天ぷらに・・・というわけで、仕事そっちのけで楽しませてもらっています。本当にご馳走さまでした。
 連休はどうなさるのですか? 我が家はいつもしのちゃんとシーズン最初のキャンプに行くのですが、三人とも仕事のため、今年は延期になりました。
 5月から「毎日グラフ」で職人をテーマにした連載がはじまり、レイアウト先行なので、スケジュール的にキツクなっています。でも職人さんの取材は面白くて楽しんでやっています。この封筒と便箋も、谷中の江戸千代紙の店で買い求めました。撫子の花模様が何となく戸田さんのイメージにピッタリと思ったのですが・・・
 お元気で、また手紙書きます。とりあえず御礼まで

 

しのちゃん(篠崎哲哉 フリー編集者 四国出身)

PHP研究所 - Wikipedia

 

 

谷根千ねっと | 谷中・根津・千駄木の魅力を皆様へお届けします

元倉眞琴先生、ご冥福をお祈りいたします。